スポンサーリンク

サントリーの応募はがき3枚がドラえもん皿に変身したい2018年巣立ちの船出

シェアする

SUNTRY ドラえもん キャンペーン 2018

2018年5月下旬、いよいよ144枚のドラえもんシール(応募券)が応募はがきに乗って旅立つ日がやってきました。旅先は2018年の「サントリー×ドラえもん キャンペーン事務局」。まずは無事に事務局へたどり着くのを祈りつつ、ドラえもん皿になって帰宅する日を夢見て。

以下、144頭のドラえもんを乗せた3隻の船が「サントリー×ドラえもん キャンペーン事務局」を目指して大海原に船出した物語です。

3隻で船出した144頭のドラえもん

2018年もドラえもん皿をゲットするためにサントリーの応募券(ドラえもんシール)を集め出した渡隅。その経緯等については下記ページをご確認ください。

2018年4月、またまたはじまりました。SUNTRYとドラえもんのコラボ企画。その名は「今年もやってきた!春の「ドラえもん GO!G...

あれから月日が流れて。気が付けば2018年5月下旬。

応募の締切日が刻一刻と迫っていたわけです。

ということで、集まったドラえもんの首級(笑)は総勢144頭。

144枚 ドラえもん SUNTRY サントリー 2018年

近所のセブンイレブン外にあった郵便ポストという名の港から。

いよいよ144頭のドラえもんを乗せた3隻が船出しました。

彼らが「へんげ」するのは24点コースではなく。

SUNTRY ドラえもん キャンペーン 2018(2)

狙うは48点コースのドラえもん皿。

SUNTRY ドラえもん キャンペーン 2018(3)

まさに「家康見参!」な境地。

真田幸村の謀略 松方弘樹 真田幸村 家康見参

出典:東映『 真田幸村の謀略

「狙うは家康の首、ただ一つ!」なわけです。

「絶対もらえる」を検証する船出

3枚の応募はがきを1枚の封筒に入れて郵送する方法もありましたが。

それで人によっては「簡易書留」で厳重に送る人もいるんでしょうね。

今回、渡隅に関しては、3枚それぞれに「62円」切手を貼付してポストに投函。

何とかドラえもん皿という立派な姿にへんげして我が家に戻ってきてほしいものですね。

産卵を終えて海に戻っていくウミガメの心境が何となくわかるような今日この頃。

まとめ

2018年の「サントリー×ドラえもん キャンペーン」で応募券を144枚集めて応募はがきを投函した物語でした。

無事に届け!

応募券を集めて応募しよう!24点コースに応募すると「ドラえもん GO!GO!皿」1枚を、48点コースに応募すると「ドラえもん GO!GO!皿」3枚セットを、もれなくプレゼント!各コース2種類のデザインより選べます!