2017渡鬼に「あだ名アピール男」降臨!タッキー(たっきー)こと、滝本の登場シーンを検証する

滝本

2017年「渡る世間は鬼ばかり」3時間スペシャルに新星現る!名前は「滝本」で自称「タッキー(たっきー)」。初登場シーンが何とも強烈だったタッキー、その理由とは?

以下、タッキーこと、滝本の登場シーンを検証していきたいと思います。

スポンサーリンク

幸楽に「タッキー」こと、滝本降臨!

録画したビデオを見返しながら、滝本(タッキー)の登場シーンを検証しました。

「幸楽従業員採用試験」に合格した男、君の名は「滝本」

ある朝、幸楽一同が珍しく長セリフなしで黙々と調理作業に勤しんでいると。

「おはようございます!」と何やら笑顔の好青年が入店。

いかにもどこかの「戦隊シリーズ」にヒーローとして出演していそうな印象。

すると、「おはよう!」とたっちゃんが応答。

「新しい人が来ました」と勇らに伝えるわけです。

新しい人??

幸楽一同、作業を止めて新しい人の元へ。

たっちゃんから一同への説明。

たっちゃん「(たっちゃんが)最近忙しくて出前に出られないので、代わりに(滝本に)出前に行ってもらう。」
長年、出前を担当してきたたっちゃん。お客の中にはたっちゃんを信頼しているファンが多いはず?たっちゃんの代わり、責任重大。

下の記事では「たっちゃん」に注目しています。

2017年「渡る世間は鬼ばかり」3時間スペシャルで新しい出前として降臨した滝本、自称「タッキー(たっきー)」。しかし、何か忘れていま...

滝本の自己紹介

いよいよ新しい人から自己紹介がはじまります。

滝本「よろしくお願いします。滝本です。タッキー(たっきー)って呼んでください。」

勇を除いて(笑)幸楽一同は社交辞令的な笑顔を醸し出すわけです。

初出勤で滝本自ら「タッキー」アピール(笑)この場面は、たっちゃんから「タッキーって呼んであげてください」の方がまだよかったかも。初対面であの自己紹介はちょっと…。

五月の笑顔に対して、勇の固まったような表情。

さすがは「幸楽」店主、小島勇!すぐには気を許さない職人気質。

さらに滝本から自己紹介が続きます。

滝本「長く近所のアパートに住んでいる。近辺の地理はつかめている。出前ならなんとかなる。」
大丈夫?たっちゃんの代わりだよ(笑)まずはお客から信頼されよう!

「よろしくお願い致します。」と最敬礼の滝本。

滝本、なかなか礼儀正しい。対して、勇は表情を崩さない。いい味醸し出す勇。

香を抱いて愛が登場

愛が新人従業員・滝本に会いに来たようです。

たっちゃんが滝本に「若奥さんだ」と愛を紹介。

愛と滝本が挨拶を交わすわけです。

とにかく礼儀正しい滝本。さすがに二度は「タッキー」を自称しない(笑)

勇の表情が一変!香に対してはいい表情を醸し出すわけです(笑)

香をみて滝本も動き出す。

「かわいい!抱かせてもらえますか?」と滝本。

赤ん坊が好きらしい。ひょっとして保育士資格もっているかも?

「いいなぁ、このやさしいあたたかさ」と滝本。

好青年を眩しそうに見つめる五月。

滝本の言うこと、わかるけど(笑)何を思う五月?ひょっとして眞のこと?

赤ん坊好きの滝本に愛からの提案

「滝本さんには配達より子守をしてもらおうかな」と愛。
「はい、喜んで」とソフトに接客抜群の居酒屋を想像させる滝本。

驚きの表情を醸し出す勇。仏頂面になる五月。

勇と五月の表情は見応えあり。

この時間は配達がないので香の子守をしてほしいという愛。

愛もやはり女、美容院に行きたかったらしい。でも、少々楽観的すぎない?

香を滝本に任せてとっとと場を立ち去る愛。

「何勝手なこと言ってんのよ」と不機嫌な五月。

しかし、すでに愛は何処かへ行ってしまい。

滝本からの提案

「皆さんのお邪魔になっちゃいけないから近くの公園にでも行ってきます」と滝本。
「少しくらいだったらねぇ」と承諾する勇。
なんかあったら大変。大丈夫、勇?幸楽で子守させた方がよいのでは?

「君、なるべく日陰にいてね」と滝本に香への配慮を促す勇。

やはり「タッキー」と呼ばなかった勇。まだ名前を覚えようとしない職人気質。

滝本と香が公園へ、そこには貴子と五月も

そして、愛が帰ってくるまで公園に出かけた滝本と香。

幸楽の右隣にはリサイクルショップが!

「どこ行くかわかる?公園だよー」と香に話しかける滝本。

基本に忠実に香をあやす滝本

そこで、「置手紙」と香を置き去りにして行方不明になっていた貴子が登場。

滝本が香を「たかい、たかい」、心配そうに遠くから見つめる貴子。

とりあえず貴子が無事でよかった。見ず知らずの男がわが子をあやしている。母親としてはやはり心配なはず。

そこへ「香ちゃん」と五月の声。

香を求めて公園に追いかけてきたわけです。

五月の登場に隠れる貴子。

五月と貴子の関係を象徴するシーン。五月と貴子が共感する日はくるのか?

満面な笑顔で香を求める五月。

「ほんとにかわいい子だ」と滝本から香を奪う五月。

この五月の豹変ぶりは一体!?(笑)

「やっと抱っこできたー」と五月。

ほんとは香を可愛がりたかった五月。

幸楽の面々に示しがつかないということで我慢していたようです。

香に対する五月の本心

よっぽど我慢していた五月。香への本心を語りだします。

五月「幸楽で香を預かるのは間違っている。(けど)お母さんがいなくたって、うちの子になっちゃいなさい。おばあちゃんがちゃんと育ててあげますから。」
とにかく大人しい香です。

「巨人の星」明子姉さんのように香と五月を遠くから見つめる貴子。

まさかあの名シーンを渡鬼で観られるとは(笑)貯蓄ネット的には「渡鬼名シーン数え歌」に入りますね。

貴子の心中は穏やかではありません。貯蓄ネットが代弁してみました。

貴子の気持ち(推定)「子育ての大変さを眞にわかってほしかったから香と置手紙を残して出て行った。なんなの?この展開は?香が五月に奪われる!」

貴子については、下の記事で詳細に検証しています。

2017年「渡る世間は鬼ばかり」3時間スペシャルの放送が終わって。やはり気になったのは「置手紙」と香を残して家を飛び出した小島貴子、...

まとめ

なんだか香を公園に連れ出すために登場したような「タッキー」こと滝本。

まさに新世代渡鬼の期待の星かも。

2018年の渡鬼でもタッキーの雄姿に期待したいですね。

渡鬼は二度見以上がおすすめ

下の記事は、放送後まもなくに記憶だけで作成した記事です。

2017年渡鬼3時間スペシャル、貯蓄ネット的には2017年「渡鬼祭」が終わってしまったわけです。まさに興奮冷めやらぬ祭りの後な状況で...

対して、今回の記事は、録画したビデオを改めて観ながら作成しました。

月祝の放送を観た時と録画ビデオを観た時では多少印象が変わりました。

録画したビデオで渡鬼を「二度楽しむ」ことをおすすめします。

タッキーこと、滝本役は「湯浅景介」さん

2017年渡鬼3時間スペシャルに突如として降臨した滝本(タッキー)。

どんな役者さんが滝本を好演されたのでしょうか?

気になったのでまずは「クレジットタイトル」を確認してみました。

2017年の「渡る世間は鬼ばかり」3時間スペシャルが放送されました!本当に突っ込みどころ満載でしたね(笑)貯蓄ネットとしては、録画し...

「湯浅景介」さんという役者さんが滝本を好演されたようです。

オスカープロモーションに所属しているようですね。

株式会社オスカープロモーションは、「美文化の創造」を、あらゆるエンターテイメント分野で具現化するプロ集団です。女優・歌手・タレント・モデル・アーティストは6,800名が所属し、それぞれTV、映画、CM、音楽、雑誌、インターネット、ファッションショー、イベントなど様々なエンターテイメント分野で活動しています。
湯浅景介 (@PasaranY)さんの最新ツイート。おもしろきこともなき世を面白く

好青年の滝本を演じた湯浅さんですが、実際はどんな方なのでしょう?

写真などを拝見する限り、企業にいたら仕事ができそうなイメージ。

アンジャッシュの渡部建さんに似ているかも。

TBSの日曜劇場「小さな巨人」などに出演されたようです。

今後のご活躍が要注目な湯浅景介さんです。