SEIYU倉庫館からビッグセーブにリニューアルした西友ドットコムの気になる改悪とは?

西友ドットコムのSEIYU倉庫館が「ビッグセーブ」に名称を変更してリニューアルしました。しかし、個人的には以前より利用しづらくなった印象です。そこで、ビッグセーブのリニューアル内容、SEIYU倉庫館の方が良かった理由などを西友ファンとして物申すことになります。

スポンサーリンク

ビッグセーブにリニューアルして気になること

ビッグセーブのリニューアル内容については、下のページで確認できます。

西友/サニーの公式ネットスーパー&オンライン通販サイト「SEIYUドットコム」。一定金額以上購入で送料無料。ネットスーパー(地域限定)なら最短当日配送。毎日の食品や日用品が、いつだってカカクヤスク。商品豊富に揃ってます。

追記:2017年11月23日

ビッグセーブのサービス終了にともなってか、リニューアル内容のページはなくなってしまったようです。ごめんなさい。

会員制を導入したこと

月額190円(税抜)の有料会員として「セーブ会員」を新設。金額自体は良心的ですが、有料会員の新設で一般会員とサービスを区別してしまったことが。西友と言えば「庶民の味方」のイメージですから。安い物を買うために会費を払うこと、渡る世間のご時世でしょうか。

会員制の導入よりも、ポイント経済にもっと力を入れてほしいと、個人的には思います。

とりあえず私は一般会員でいたいと思います。

Yahoo!プレミアム は月額462円(税抜)。ヤフオク!出品やTポイントの高還元が魅力ですが、やはり月会費があるので入会には躊躇しています。

送料無料が5,000円以上の利用

5,000円以上の購入でなければ送料480円がかかること、これがリニューアルで一番困った改悪です。SEIYU倉庫館の頃から「まとめ買い」がウリですが。5,000円以上の利用で送料を無料にするために、頻繁に利用できなくった印象。

宅配業界の人手不足も何か関係しているのかもしれません。宅配の人には感謝です。

とりあえず、西友で頻繁に消費できなくなった分、そのお金はLOHACOにまわってます。

ポイントサイトを経由できなくなった

リニューアルとちょうど同じ時期から、げん玉などのポイントサイトから西友ドットコムの広告が消え去りました。あくまでも私の知る限りですが。このことも西友ドットコムで買い物をする楽しみが薄れた一因です。

ポイントサイトへの広告費ってどのくらいなのでしょうか?

またポイントサイトに広告を載せてほしいですね。

まとめ

リニューアルとポイントサイトからの撤退、西友のリストラのようにも見えます。

私が気になっていることは、お金に余裕があれば本当に些細なことですが。

個人的にはなんだか寂しい思いになりますね。

西友の公式オンライン通販サイト。5,000円以上の購入で送料無料。さらに全国へ配送可能です。重い飲料や食品かさばる日用品などをお得にお買い求めいただけます。水、お米からオムツまで2万商品以上の商品を取り扱っています。

追記:2017年11月22日

2018年1月31日をもって「ビッグセーブ」サービスが終了することになりました。
貯蓄ネットが便利に利用していた西友ドットコムから何とも残念な悲報。 西友ドットコムの「ビッグセーブ」が2018年1月31日をもって...

コメント

  1. Tormaz Daemaus より:

    SEIYU倉庫館からビッグセーブにリニューアルしたばかりですが、
    今日、SEIYUからビッグセーブのサービスの提供を来年1月31日で終了するという通知が届きました。いったいSEIYUは何をしたかったのでしょうね。
    私はセーブ会員制ができてから利用するのをやめてしまいましたけど。