富士薬品のドラッグストア「セイムス」でポイントを稼ぐ方法(貯蓄ネット編)

セイムス カード 携帯用 seims card

貯蓄ネットが近所でもっとも利用しているドラッグストア、君の名はセイムス(seims)。ポイントカードの「セイムスカード」を上手に使えば、ポイントが「塵も積もれば山となる」でしっかりと貯まります。ちょっとしたお小遣い稼ぎの感覚でお買い物なわけです。

そんなドラッグストアを運営する富士薬品、セイムスのポイントプログラムなどについてご紹介します。

スポンサーリンク

富士薬品とは?

富士薬品とは、医療用医薬品を製造・販売している会社です。昔から富士薬品を知っている方は、常備薬が入った救急箱をご家庭に提供する「配置薬」の会社というイメージの方が強いかもしれません。

渡る世間の昨今においては、ドラッグストア「セイムス」を出店して、自社・他社の医療用医薬品、食品や生活雑貨等を販売しているわけです。

富士薬品の公式サイトから「会社情報」を確認することができます。

セイムスにはテーマソングがある!

セイムスの店内にいると、何やらセイムスをモチーフとした音楽が流れることがあります。

その歌はセイムスのテーマソングらしく、曲名は「一緒に一緒にセイムス」。富士薬品公式サイト「ドラッグストア」でユーチューブ動画が公開されていました。歌もメロディも穏やかな感じがいいですね。

歌っているのは「クラウソラス(claiomh solais)」というミュージシャン!音楽業界では「クラウソ」という愛称で売り出し中みたいですね。ドリカムも「DREAMS COME TRUE」の愛称ですから。

セイムスのテーマソングといえば、以前は別の曲でしたね。知る人ぞ知る「エブリデイイェイセイムス♪」「メイアイヘルプユー♪」みたいな歌詞でした(笑)最近、流れないと思っていたら「一緒に一緒にセイムス」に代わっていたわけです。あの曲はあの曲でかなりインパクトが強くて印象深いです。

セイムスではポイントの「3重取り」ができる!

富士薬品公式サイト「ドラッグストアのよくある質問」によれば、ある程度のクレジットカードや電子マネーの支払いが可能です。ただ、貯蓄ネットの場合、セイムスでクレカ払いをしたことがありません。それにはもちろん理由があります。

セイムスでの支払い方法

現金払いの場合

セイムスの買い物でセイムスカードを提示した場合、現金で支払えば、セイムスポイントをゲットすることができます。

クレジットカード払いの場合

現金ではなく、楽天カードなどのポイントプログラムがあるクレカで支払った場合、セイムスポイントに加えて、楽天ポイントなどもゲットできます。すなわちポイントの「二重取り」ができます。

電子マネー「nanaco」払いの場合

ここでは貯蓄ネットが普段から愛用している電子マネーのnanacoで支払った場合についてご説明します。

ヤフーカードからnanacoにクレジットチャージが可能です。貯蓄ネットの場合、ヤフーカードを持っていますので、日頃から「ルーティン」としてnanacoにクレジットチャージしています。理由はクレジットチャージでもTポイントがゲットできるからです。

セイムスの買い物で、セイムスカードを提示して、ヤフーカードからクレジットチャージしたnanacoで支払えば、Tポイント・nanacoポイント・セイムスポイントの「三重取り」が可能になります。

ヤフーカードからnanacoへのクレジットチャージについては、下の記事で詳細にご紹介しています。

渡る世間はポイント社会、と言っても過言ではないくらい、至る所でポイントがもらえます。ショッピングや毎月の支払いはできる限りクレジット...

nanaco加盟店でもらえるnanacoポイントの行方

セイムスの買い物でnanacoカードを使った場合、nanacoポイントは200円(税込)につき1ポイント

セイムスがnanaco加盟店であることは本当にありがたいですね。ポイント対象金額が「税込」というのも大きいです。

しかし、セイムスでnanacoカードを使った場合、初心者が不安になる要素があります。

nanaco加盟店(セイムス)の場合、買ったレシートにnanacoポイントは印字されていません。

レシートに印字されていないので、nanacoポイントが行方不明なわけです。nanacoポイントの行方は何処へ?貯蓄ネットが捜索して答えがわかりました。

セイムスなどのnanaco加盟店の買い物では、nanacoポイントは使用した翌月10日にまとめて加算されます。

詳しくはnanaco公式サイト「nanaco払いでためる」をご確認ください。

セイムスなどのnanaco加盟店でもらったnanacoポイントについては、nanaco会員メニューにログインし、「センターお預り分履歴確認」の「ポイント残高」で確認できます。

「センターお預り分」のマネーやポイントを電子マネーとして使うためには、セブン銀行ATM等で「残高確認」が必要になります。

セイムスカードのポイントプログラム

セイムスのポイントカード「セイムスカード」は入会金・年会費無料です。

セイムスカードを利用することで、さまざまな特典を得ることができます。

以下、富士薬品公式サイト「ポイントカード」についてご紹介します。

会員ランクアップシステム

毎月のお買上金額によって、会員ランクは3種類に分けられます。

1か月のお買上金額(税別)について、1万円未満が「ブロンズ会員」で翌月ポイント1倍、1万円以上3万円未満が「シルバー会員」で翌月ポイント2倍、3万円以上が「ゴールド会員」で翌月ポイント3倍になります。
貯蓄ネットの場合、ブロンズ会員とシルバー会員を行き来している感じです。買い物を集中させれば、何とかシルバー会員をキープできますが。くすりはたまにしか買いませんし。ゴールド会員になるのは家計的にも難しいですね。

ダブル加算システムとポイント交換

現金ポイントだけではなく、ギフトポイントまでもらえるのがセイムスカードの特色。

1回のお買上金額(税別)100円ごとに「現金ポイント」と「ギフトポイント」が各1ポイントずつ加算されます。
現金ポイントは「400ポイント=200円」で交換できます。

ポイント還元率は、現金ポイントだけで0.5%。ただし、セイムスの場合はギフトポイントもありますので、セイムスカードの利用価値は還元率以上に高いはずです。

貯蓄ネットの場合、現金ポイントが貯まればタイミングをみて使ってしまいますが、ギフトポイントは貯まりっぱなしです。

貯まったギフトポイントの交換については、セイムスカードの「ギフトカタログ」から好きな商品を選んで店舗で申込む必要があります。

バースデー特典

入会申込書に誕生日を記入した場合、誕生日とその前後3日間(合計7日間)がポイント5倍になります。

おめでたい日にポイント還元で祝ってくれるのはうれしいかも。

セイムスのお得な活用術

普通に使っていてもポイントが貯まるセイムスカード。さらにお得にセイムスポイントを貯める方法があるんです。

「現金ポイント5倍」曜日を把握する

セイムスの場合、各店舗によって現金ポイントが5倍になる曜日があるみたいです。近所のセイムスなどに問い合わせてみるといいと思います。

貯蓄ネットの場合、セイムスを含めた近隣の店舗でポイントがお得になる曜日を調べました。やはり曜日を意識した計画的なお買い物が大事ですね。

利用頻度が上がればキャンペーンに遭遇できる

店員さんは、セイムスポイントを重視しているお客とそうでないお客をおそらく見分けていると思います(あくまでも貯蓄ネットの主観です)。まずは日頃からセイムスカードを使って買うことが重要です。

そうしていると、レジでクーポン券などがもらえることがあります。

セイムス カード クーポン券 seims

ほかにも、富士薬品ブランドの医薬品などによっては「現金ポイント10倍還元」的なキャンペーンをしていることもあったりと。貯蓄ネットの場合、キャンペーンを利用して富士薬品ブランドの滋養強壮剤などを買ったりするわけです。

セイムスカードを持ち忘れたら?

セイムスの買い物でセイムスカードを自宅に忘れること、お買上金額が大きければ大きいほど困りものですね。しかし、ここでもセイムスの特徴的なサービスがあります。

セイムスの場合は、申込時に登録した電話番号をレジで伝えれば、セイムスカードがなくてもポイントを加算してくれる!

これは便利なサービスですが、登録した電話番号を忘れてしまうことがあります。入会してから年月が経っている会員ほど忘れる傾向だったりと。

登録した電話番号を忘れてしまった場合、セイムスの店舗に照会を依頼することが可能です。「名前、会員様コード、現在使っている電話番号」などを伝えて、後日回答してもらうことになります。

セイムスにはカスタマーサービスセンターがありますが、このような相談事は概して店舗に申し出る必要があるようです。カスタマーサービスセンター等が直接受け付ける選択肢もあった方が、利用者にとっては便利な気がします。

セイムスカードの入会方法

セイムスカードの入会申し込みも、基本的には各店舗が受け付けるようです(貯蓄ネットも店舗で申し込んだような気がします)。

入会キャンペーン特典として、入会日より30日間ポイント2倍!

詳しくは富士薬品公式サイトのポイントカード「入会方法」等をご参考ください。

編集後記

セイムスカードは、ポイントがお得になる曜日を選んで買い物に行けば、還元率が高いポイントカードとして利用できます。また、クレカや電子マネーとの合わせ技が非常に有効なポイントカードでもあります。

貯蓄ネットの場合は近所にセイムスがありますので、「一緒に一緒にセイムス」と言わんばかりにセイムスのキャンペーンとかが気になるわけです。

しかし、住んでいる地域によっては、セイムスがない場合がもちろんあります。そのような場合でも、近所のお店をいろいろ調べてみると、お得な情報をゲットできるかもしれません。

重要なのは、よく利用するお店を上手に使いこなすことでしょうか。