nanacoでお弁当を買ったら「棚から牡丹餅」で爽健美茶のサプライズ!

爽健美茶 セブンイレブン 棚から牡丹餅(ぼたもち) サプライズ

いつものようにnanacoカードにクレジットチャージ。その術ができるのはJCBブランドのヤフーカード!まさに「持ってて良かった」なわけです。いざ、出陣!とばかりにnanacoを携えてセブンイレブンへ。すると「棚からぼたもち」な瞬間が私を待っていてくれました!

以下、セブンイレブンのnanacoキャンペーンのお話をご紹介します。

スポンサーリンク

nanacoを使うためのルーティン

今月は水道料金の支払いがあるので、いつものとおりJCBブランドのヤフーカードからクレジットチャージしたnanacoカードを持って7イレブンに行きました。

いろんな事情から、レジで「残高確認」するのは避けて、いつものようにセブン銀行ATMでセルフ残高確認するわけです。

この辺のルーティンワークについては、下の記事で詳細にご紹介しています。

渡る世間はポイント社会、と言っても過言ではないくらい、至る所でポイントがもらえます。ショッピングや毎月の支払いはできる限りクレジット...

さらにルーティンは続きます。水道料金をnanacoで支払い終えたら一度レジから立ち去ります。公共料金などの支払いと買い物の支払いを一度でやらないのが貯蓄ネットの流儀。やはり他のお客の動向が気になるので、私の場合はレジに並びなおす感じです。

nanacoのキャンペーンは突然に

そして、唐揚げ弁当を携えて再度レジへ。すると、今度は若いお姉さんでした。ぎこちない感じが何ともかわいいものです。若さの特権でしょうか。若い人はアルバイトなどを経験して常識や耐久性を培っていくわけです。

すると、ぎこちない滑舌で何やらお姉さんからサプライズ。なんだかレシートの下に引換券があるとかで、レシートを切断。そして、4つのお茶の中から選択を促されて「爽健美茶」をチョイス。ぎこちないバイトのお姉さんのペースで物語は終止符を打ちます。お弁当を買ったらお茶がついてきたわけです。何とも気が利くサービス。

何のキャンペーンだか気になったので、あとでネットで調べてみたらわかりました。

「nanacoで税込350円以上のお弁当を買うとドリンクの無料引換券プレゼント」でした。

お弁当もドリンクも対象が決まっているようで、確かに私が買った唐揚げ弁当も対象に。4つのドリンクのどれでも良かったような気がします。でも、ありがとう、お姉さん。

この手のキャンペーンはセブンイレブンの十八番。たまにサプライズありますね。「○円以上の購入なのでくじ引けます」みたいな。

セブンイレブンは、不定期でこのようなキャンペーンをやってくれるので、定期的に下のページをチェックしても良いかもしれません。

セブン‐イレブン・ジャパン

エンディング

ポイントカードを持ち忘れて、ポイントを取りこぼすミスもありますが。

セブンイレブンとnanacoのキャンペーンで「棚から牡丹餅」というか「お姉さんから爽健美茶」のような差し入れがあると。やっぱりうれしいものです。