17年間寄り添ってくれた電気シェーバーが壊れたので「ブラウン シリーズ3 シェーバー 3枚刃 310s」をAmazonで買ってみた物語

ブラウン シリーズ3 シェーバー 3枚刃 310s (18)

2017年10月、愛用していたNational(現・Panasonic)製の電気シェーバーがいよいよ充電できなくなるという悲劇。2000年2月に家電量販店で購入してから17年以上の使用歴。水洗いできるタイプで衛生面を保ちつつ、何度か刃の部分を購入・交換して使っていましたが。

落命の時が訪れたようです。なんだか寂しいですね。

それでも電気シェーバーがないと朝は困ってしまうので。

「その時歴史が動いた」とりあえず新たな電気シェーバーをアマゾンで購入しました。

スポンサーリンク

何を買ったらよいか迷ってしまって

ナショナル 電気シェーバー

これまで使っていたナショナル製の電気シェーバー。たまたま店頭で買った二枚刃でしたが、体毛が比較的薄い貯蓄ネットには十分でしたね。きわぞり刃もついていたので、何かと便利でした。まさか17年以上も使うことになるとは。

ほかにも、バイク、こたつ、時計など、数多くの15年以上の戦士がいます。結構、使い続けるんだなぁ(笑)

そこで、パナソニック製で同じような製品がないかと探してみましたが。

パナソニック製であれば、おそらく買って失敗はないと思います。

それでもコスパで迷いましたね。

便利な多機能シェーバーにも興味をひかれましたが。

やはり迷いましたね。

筋金入りの優柔不断(笑)

とりあえず買ったのはブラウンのベストセラー

結局、買ったのは「ブラウン シリーズ3 シェーバー 3枚刃 お風呂剃り可電動髭剃り 310s」。

コスパとメーカー名が購入の決め手となりました。

届いた商品の紹介

ブラウン シリーズ3 シェーバー 3枚刃 310s (2)

ブラウン シリーズ3 シェーバー 3枚刃 310s (3)

渡る世間の昨今における電気シェーバーは、三枚刃のそれぞれが独立して稼働。入浴中にシェービングが可能なようです。

ただ、貯蓄ネットに三枚刃は少々贅沢だったりと。

ブラウン シリーズ3 シェーバー 3枚刃 310s (5)

ブラウン シリーズ3 シェーバー 3枚刃 310s (6)

ブラウン シリーズ3 シェーバー 3枚刃 310s (7)

ブラウン シリーズ3 シェーバー 3枚刃 310s (8)

今回はあくまでもコスパ重視。

ナショナル製と比較すると、やはり見た目は劣るかも。

取扱説明書(抜粋)

ブラウン シリーズ3 シェーバー 3枚刃 310s (9)

ブラウン シリーズ3 シェーバー 3枚刃 310s (10)

ブラウン シリーズ3 シェーバー 3枚刃 310s (12)

ブラウン シリーズ3 シェーバー 3枚刃 310s (13)

ブラウン シリーズ3 シェーバー 3枚刃 310s (14)

ブラウン シリーズ3 シェーバー 3枚刃 310s (15)

ブラウン シリーズ3 シェーバー 3枚刃 310s (16)

ブラウン シリーズ3 シェーバー 3枚刃 310s (17)

まとめ

ナショナル製はコスパが高かったですね。

お別れはやはり寂しいです。

それでも新たな相棒となったブラウン。

とりあえず使ってみます。